majun(マジュン)ブログ

ワンランク上のペットの健康知識や、majunの日々の出来事をご案内しています

犬と人の意思の疎通

   

Natural Pet Space majun代表
ペットのおうちケア専門ショップ代表
ペット食育協会認定上級指導士の友重さえ子です。

私をはじめ当社スタッフの業は
ワンランク上のペットの健康維持知識を元に実際に実践し、
高い結果に繋がるケア方法&セレクトツールをご提供する仕事です。

このブログでは、その知識と経験からの発信をしています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

当店は2005年から犬の一時預かり、ペットホテルを運営しています。
檻の中でお預かりするのではなく、自由に過ごすお預かりです。

初めましての犬たちを自由にさせるというのは
危険なことと認識してきましたし、現在もそう認識しています。

危険な理由は噛まれる可能性です。

もちろんウチはシツケ専門業者ではなく
問題犬ではなく普通のお家で育ち
トラブルを持たない子を預かる施設ですが
いつもと違う場所、いつもと違う人、いつもと違う犬が居る環境となると
不安と恐怖から、犬もいつもと違う行動を取る可能性が高いのです。

そんな犬たちと出来るだけ早くに
信頼関係を作ることは不安と恐怖が小さくなること。

シツケの勉強をしたのでもない私ですが
初のお試し預かり時、どうやって早々と信頼関係を作るのか?
私流にやってきたポイントをご紹介します。
専門の方から見ればNGなことなのかもしれません(^◇^;)
しかし、これで15年以上トラブル無くやっております。

初めての場合、又は慣れていない場合

✔︎ リードは持ったまま狭い部屋で座り、何もせず
ただ一緒にいる

✔︎犬を見ない、触らない、声をかけない

✔︎犬が自分の匂いを嗅いできても、ただジッと座っておく

✔︎何度か匂いを嗅ぎ出して10分以上経った頃に名前を呼んでみる

✔︎ 犬が自ら膝に乗ってきたり近くに座ったら初めて撫でる

✔︎ 犬が他人行儀な目で見たら何もせず座ったままを続行

要は放っておくのです(笑)
私のことを害が無いと犬が判断するまで放っておくのです。

一般的には「おいで〜」と、手を出したり
「◯◯ちゃーん♪」と、呼んだりすると思うのですが
なぜ、私がこのような行動をするのか?ですが
いつも自分ならどう感じるか?を思うのです。

もし自分が、言葉や常識の違うアマゾンの奥地に住む
部族の中に放り込まれたなら・・・

相手が立ち上がっただけで恐怖を感じます。
相手が近寄ってきたら恐怖を感じます。
相手が目を見て何かを言ってきたら恐怖を感じます。

でも、相手が何もせずずっと座っていたら
危害は加えそうにないかもと思い始めます。

アマゾンの奥地の部族でなくとも
初めての人が親しく近寄ってきたら引くでしょ??(笑)
犬も同じと私は考えるのです。

こんな私の行動を見て
「犬をもっと構ってあげるべきだ!」と仰る方もいますが

犬たちを尊重してるからこそ
信頼関係を気づくまでは一線を引いて関わり
信頼関係が【シッカリできたら】褒めたり可愛がったりして
更にシッカリした信頼関係が築けたら叱ることは叱る。

そういえば私は人付き合いも同じなのです(笑)

親しくなるまでは冷たい人、厳しい人、はたまた
高飛車な人などなど思われるのですが(笑)
信頼関係がシッカリ築けると全然違うと言われます(笑)


しかしナァナァにはならず、嫌なことは嫌だと
その場でハッキリ申し上げます(*^◯^*)
言わずに我慢して相手を嫌いになるより
キチンと伝えて長く付き合いたいからです(*^◯^*)


伝えたことで相手が気分を害したなら
それは今後も起こり得ますから
互いに辛抱し続けることになります。

私はこの状態は、お互い気分良くならないので
距離を変えるか、離れる選択をするタイプです(^◇^;)

なので私は人間関係のストレス無しです🎶

ただし犬と飼い主の関係、子供と親の関係は別。
その犬の責任、その子供の責任は飼い主、親が負うのですから
責任を負う者のルールに従ってもらわねばなりません。


信頼関係が作れたのちは自由に過ごしてもらいますが
犬たちのお預かりスペースでの責任を負うのは私ですから
私がNG!と言うことは守ってもらえるよう
犬たちには分かりやすく直ぐに伝えるのです(*^◯^*)

野犬や噛み犬などトラブルを持つ子は除き
こう言った順序、メリハリを持てば
言葉の通じない相手でも上手くやれると感じています。

上手く伝わらない関係性は
飼い主がストレスを感じてるように
犬だってストレスを感じてるでしょう(^◇^;)

心のストレスはカラダの病も影響大!


数ヶ月数年かけて作りあげてきた関係性が現在ですから
現在を変えたければ、犬を変えるのではなく
飼い主さんの習慣を変えれば変わるのです(*^◯^*)

私の経験の元の《家族としての犬との関わり方講座》は
犬を犬らしく!とは違って、犬がヒト社会で生きるにあたり
本当の家族として犬も飼い主もスムーズに生きれる内容です。

犬育ての話ですがトラブルの少ない人間関係を作るにも
役立つかもしれませんよ(笑)

ご興味ある方はご参加くださいませ(*^◯^*)

◆◇◆友重さえ子のご紹介◆◇◆

〝犬猫の姿をした本当の家族〟をコンセプトに
ペットレベルではないウェルネス情報、グッズ、サービスを提供

1966年生まれ
現在の家族は犬2頭

・正直・誠実・喋れば気さく・前向き・エネルギー大
・誰もそう見てくれないけど人見知り
・好きな食べ物は素材が生きてる食、メロン、餃子、酢
・苦手な食べ物は臓物系、酸っぱいフルーツ
・大雑把・臨機応変が苦手・PC苦手・手先が超不器用、インドア派

山や海に行くと落ち着く。美味しいものが好き。
都会が苦手、運転も苦手

--------------------------------------------
◉2006年
全国初のペットの手作りごはん対応24 時間スタッフ駐在ケージフリー ペットホテルを
大阪府高槻市にて運営開始
----------------------------
◉2007年

多くの「ペットの手作りごはん本」で有名な須崎獣医師の大阪の移動式診療所として自身の店舗を提供。
病気には必ず原因がある!と、余命宣告を受けたペット、一生治らない体質と言われたペット
一生投薬、切除等の手術しかないと言われたパピー〜シニアまで様々な犬種のペットたちへ
ペット〝原因療法〟にて治療、診療アドバイスを行う須崎動物病院院長の生のアドバイスを見聞きし続け
その経験と知識を飼い主様方に提供。
----------------------------
◉2008年
須崎動物病院院長が会長となるペット食育協会」発足 ペット食育協会認定上級指導士、第一期生
友重さえ子のペット食育入門講座、ペット食育二級認定講座開催スタート
----------------------------
◉2010年

大阪府高槻市〜大阪府箕面市に移転
店舗名:Natural Pet Space majun
・手作りごはん対応24時間スタッフ駐在ケージフリー ペットホテル
・オリジナル冷凍手作りごはん全国初実店舗販売開始
----------------------------
◉2014年

全国初 ペットの口内ケア(菌のコントロール歯磨き)教室開催スタート
----------------------------
◉2019年

個人事業Natural Pet Space majunから
株式会社majun-familyに法人化

----------------------------
◉2020年

おおさか地域産業資源活用サポート事業にて
能勢町で生産される野菜や卵を活用した
ペットフードの製造、販売事業に採択により
ペットの手作りごはんmajun-kitchen premiumシリーズ発売

----------------------------
◉2021年8月
千里阪急百貨店にて「北摂の素敵なお店」テーマイベントへ出展

----------------------------

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

🍀実店舗ナチュラルペットスペースmajun🍀
(ペットホテル/一時預かり/集中ヘルスメンテナンスお泊り)
24時間完全ケージフリー
24時間スタッフ常駐
手作りごはん対応

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

🍀majunプロデュース:オンラインショップ🍀
ペットの食事やペットの健康管理グッズ、各お教室の
ワンランク上のペットのおうちケア専門ショップ

情報等が欲しい!という方は下記にご登録を!

ペットのおうちケア専門ショップ

Instagram登録
又は
メールマガジン登録
又は
公式LINE登録
からお選びいただいて登録くださいね。

★Instagram
https://www.instagram.com/majun_ouchi_care_shop/

★メルマガ登録
https://www.majun-onlineshop.com/mail

★LINE
ID検索:@vec9156u

★majun-familyセミナー有料会員登録
ペットを〝最優先順位の家族の一員〟と見る飼い主視点の
公に出ない情報をお届けします!
https://www.majun-onlineshop.com/product/345

 - オーナー友重のひとりごと