majun(マジュン)ブログ

ワンランク上のペットの健康知識や、majunの日々の出来事をご案内しています

犬のしつけの目的

   

犬のトレーニング、しつけの学校や
教室レッスンがあちこちで受けれるようになりましたね。
そのしつけ教室でキチンとしつけができている子が増えれば
犬たちが行ける場所も増え、もっとハッピーになれますものね!

本当にしつけがキチンとできていればですが・・・

皆さんの犬のしつけの目的はなんですか?

オスワリやオテをするようになることですか?


我が家の犬はオテやハイタッチ等は教えておらず出来ません。
できるのは、万が一の危険を回避するための最低ラインのことだけ(^◇^;)


目を見て!と、言えば私に集中するよう「見て」
何をしてても呼べば戻ってくる「コイ」
その場に座れと言われたら座って待てる「スワレ」
マテと言われたら「ヨシ」と言われるまで待てる「マテ」
口に入れたものを出せと言われれば出す「ダセ」
吠えてうるさい時に吠え止むよう「うるさいっ」

ここに来てほしい時に「ココ」と、その場所を叩いて「ここ」
この場所でオシッコしてほしい時に「ココ」「オシッコ」とか。

あとは、どうでもいいような(笑)抱っこしてあげる際に
「アップ」と言ってた私の膝や胸を叩く「アップ」とか。

今から20年近く前に私はカナダのノースバンクーバーへ10日間ほど行ったのですが
目的は犬の様々な店舗や犬の保護施設見学でした。

当時、日本ではケージフリーで犬を預かる施設はほぼ無く
色々と日本よりは犬事情に進んでたカナダへ
店舗をオープンする前に視察に行ったのです。

その際、ある犬種のブリーディングの会長のお宅へ伺いました。
その会長のお宅の近くのB &B(宿)に連泊し
連日、その会長のお宅へ伺いカナダの
様々な家庭料理を振る舞って下さったことを思い出します。


下記は私がカナダ滞在中に色んな犬たちと人を見ることができた一部のお話です。
朝のジョギングをノーリードの犬と一緒にしている人。

犬同士が鼻でクンクン挨拶をして止まっていると
飼い主さんが振り返り、呼びます。
すると、「呼んでるから行くわ」と、出会った別の犬に名残惜しそうに
立ち止まって呼んでる飼い主さんの元へ。
飼い主さんに褒められていました。

公園でノーリードで犬とボール投げをしています。
誰ひとり「リードに繋いでください!!💢」なんて叫ぶ人はいません。

犬とコンビニにお買い物に行く際、ノーリードの犬に
「ココで待っててね!」と、声をかけて中に入る飼い主さん。

外から「まだかなぁ」と、中を見る犬(笑)

コンビニの扉が開くと、「この人は違う、、」と(笑)

飼い主さんが来ると、
「お利口に待ってたね!」と、褒められる
犬。

そして、そのままノーリードで帰って行きました。

こんな犬との暮らし、素敵だと思うのは私だけでしょうか?✨

日本のように呼んでも来ない犬や
「リードしてください!!!💢」と激怒する人はいませんでした。
かつ、犬がギャン吠えしてるのも見ませんでしたし
ジョギング中にノーリード同士の犬が出会っても
喧嘩や吠えまくる姿も見ませんでした。

なぜ、犬は吠えまくらないのでしょう?
なぜ、犬同士がすれ違う際ギャン吠えしないのでしょう?
なぜ、呼べば直ぐに来るのでしょう?
なぜ、ノーリードで誰も怒らないのでしょう?


カナダ人は動物好きだから?心が広いから??

いいえ。

全てではないでしょうが日本と比べると
カナダの人たちは犬という生き物に対して
最低、持っておくべき基本知識を得て犬を飼っているのです。
最低この程度のしつけはしておかないと!の
しつけの当たり前のレベル)が日本とは違うのです。

私は、しつけの専門家ではありませんが私の中の最低基本知識として
犬の行動心理学の資格は取得しています。
また実践では
ケージフリースペースで自由に行動する多くの犬たちが
色んな状況の際、どう動くのか?を15年見続けています。

その経験をもとに我が家の犬への対応や
お預かりする犬たちへの対応に活かしてきました。

私の、当店majunの『犬育て、犬のしつけに対しての目的』は
人間が保護責任者であり、人が主体となる社会で暮らす犬として
人間社会のルール、各々の家庭のルールを学ばせ、
責任が取ることになる保護者の指示を守れる犬である事。
これは犬に限らず私の子育ても同じでした。
大人社会のルール、各々の家庭のルールを学ばせ、
責任を取ることになる保護者の指示を守れる子供であること。

できる限り周りに迷惑になることや
危険が伴うことは注意し、学ばせること。

これが私の子育てや犬育てのしつけの目的です。
責任を取れないうちは責任を取る私の指示が全てという考えです。

もちろん1回で習慣として取り入れられませんから
人間の子供の場合は繰り返し、その度に説明し
NGをやらなくなるまで続きます(笑)

犬は言葉で説明できませんから基本、言葉以外で
人間の子供よりも繰り返し繰り返し、【ポイントを押さえて】教えます。

人間の子育てで
「ママの言うことを聞いたらオモチャ買ってあげる!」
なんて、その場しのぎのことはしないように
犬育ても同じく
「おやつをあげるからいうこと聞いてね!」等は論外(笑)
おやつをくれる時だけ聞いてくれる犬になるでしょうから(笑)

この辺りの視点がカナダと日本では異なるのかもしれませんね(*^◯^*)

信頼するママが言ってるから不服感はあっても(笑)聞いておこう!
そんな関係性が犬との間にも私は作りたいのです(*^◯^*)

皆さんはどうですか?

ダメ!と、伝えてもやめてくれない
ノーリードにしたら呼んでも戻ってくるかわからない
落ちているものを拾い食いしちゃって食べちゃった

意思の疎通が取れていないのは困りものですが
犬側の立場に立ってみれば犬だって
うちのママ、何度言ってもわかってくれない!になってるのかも。
犬もストレスかもしれませんね。

私がお伝えする『犬育て講座』はこんな視点から
知識と飼い主の行動ポイントを学んでいただく講座なのです(*^◯^*)

◆◇◆友重さえ子のご紹介◆◇◆

〝犬猫の姿をした本当の家族〟をコンセプトに
ペットレベルではないウェルネス情報、グッズ、サービスを提供

1966年生まれ
現在の家族は犬2頭

・正直・誠実・喋れば気さく・前向き・エネルギー大
・誰もそう見てくれないけど人見知り
・好きな食べ物は素材が生きてる食、メロン、餃子、酢
・苦手な食べ物は臓物系、酸っぱいフルーツ
・大雑把・臨機応変が苦手・PC苦手・手先が超不器用、インドア派

山や海に行くと落ち着く。美味しいものが好き。
都会が苦手、運転も苦手

--------------------------------------------
◉2006年
全国初のペットの手作りごはん対応24 時間スタッフ駐在ケージフリー ペットホテルを
大阪府高槻市にて運営開始
----------------------------
◉2007年

多くの「ペットの手作りごはん本」で有名な須崎獣医師の大阪の移動式診療所として自身の店舗を提供。
病気には必ず原因がある!と、余命宣告を受けたペット、一生治らない体質と言われたペット
一生投薬、切除等の手術しかないと言われたパピー〜シニアまで様々な犬種のペットたちへ
ペット〝原因療法〟にて治療、診療アドバイスを行う須崎動物病院院長の生のアドバイスを見聞きし続け
その経験と知識を飼い主様方に提供。
----------------------------
◉2008年
須崎動物病院院長が会長となるペット食育協会」発足 ペット食育協会認定上級指導士、第一期生
友重さえ子のペット食育入門講座、ペット食育二級認定講座開催スタート
----------------------------
◉2010年

大阪府高槻市〜大阪府箕面市に移転
店舗名:Natural Pet Space majun
・手作りごはん対応24時間スタッフ駐在ケージフリー ペットホテル
・オリジナル冷凍手作りごはん全国初実店舗販売開始
----------------------------
◉2014年

全国初 ペットの口内ケア(菌のコントロール歯磨き)教室開催スタート
----------------------------
◉2019年

個人事業Natural Pet Space majunから
株式会社majun-familyに法人化

----------------------------
◉2020年

おおさか地域産業資源活用サポート事業にて
能勢町で生産される野菜や卵を活用した
ペットフードの製造、販売事業に採択により
ペットの手作りごはんmajun-kitchen premiumシリーズ発売

----------------------------
◉2021年8月
千里阪急百貨店にて「北摂の素敵なお店」テーマイベントへ出展

----------------------------

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

🍀実店舗ナチュラルペットスペースmajun🍀
(ペットホテル/一時預かり/集中ヘルスメンテナンスお泊り)
24時間完全ケージフリー
24時間スタッフ常駐
手作りごはん対応

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

🍀majunプロデュース:オンラインショップ🍀
ペットの食事やペットの健康管理グッズ、各お教室の
ワンランク上のペットのおうちケア専門ショップ

情報等が欲しい!という方は下記にご登録を!

ペットのおうちケア専門ショップ

Instagram登録
又は
メールマガジン登録
又は
公式LINE登録
からお選びいただいて登録くださいね。

★Instagram
https://www.instagram.com/majun_ouchi_care_shop/

★メルマガ登録
https://www.majun-onlineshop.com/mail

★LINE
ID検索:@vec9156u

★majun-familyセミナー有料会員登録
ペットを〝最優先順位の家族の一員〟と見る飼い主視点の
公に出ない情報をお届けします!
https://www.majun-onlineshop.com/product/345




取得して
家内でも外出先でも飼い主も犬も快適に過ごせること。

 - オーナー友重のひとりごと